しいねんのほよよ~ん日和
「沖縄でオタクは生きていけるか!?」をテーマに、私こと“しいねん”の日常などを、思いつくたびに随時書きこんでいきます…(^o^)/
検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頭文字「X」
なんだか、めっちゃ笑える記事を見つけましたので、紹介します。


ドイツ人美術学生、西安の兵馬俑に扮するも御用
   - Yahoo!ニュース

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060918-00000756-reu-ent

> 中国の杭州でパフォーマンスアートを学んでいたドイツ人の
> 美術学生が、世界遺産に登録されている西安の兵馬俑
> (へいばよう)のある場所に侵入し、兵士の1人に扮(ふん)した
> ものの、すぐに警察に捕まった。
> この男性(26)は16日午後、約2000体の兵馬俑が保管されている
> くぼみに侵入。自作の軍服を着用し、持参した台の上に立った。

…ば、馬鹿すぎる…(^_^;;;)
彼をここまで駆り立てたものは、いったい何だったのでしょうか…

> 中国の新華社によると、警察に見つかるまでの数分間、
> まばたきもせず、そのままじっと立っていたという。

ま、まばたきもしないで…それも数分間も(^_^;)
まさか兵馬俑の中に、こんな変な人が紛れ込んでいるとは
警察の人も、夢にも思わなかったでしょうね…
まじめな話、例えば西安の街頭で兵馬俑の扮装をするとか、
もっと無難な表現方法があったのではないでしょうか…。

しかも、世界遺産に気を使ってか、わざわざ台を持参してまで…
何もこんなとこだけ、律儀にならんでも(^_^;)


ちなみに、これはすごい余談なのですが(←何だよ、すごい余談って)
この世界遺産・兵馬俑がある、中国の古都「西安」(シーアン)って、
アルファベットでは「Xi'an」と綴るんですよね…
恐らくは世界でも珍しい、頭文字「X」で始まる都市なのですよ…

最初に知ったときの衝撃は、あの「フランシスコ・ザビエル」の
頭文字がやはり「X(abier)」だということを知ったときに
次ぐものでした
(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shiinen.blog32.fc2.com/tb.php/63-417bbe99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。