しいねんのほよよ~ん日和
「沖縄でオタクは生きていけるか!?」をテーマに、私こと“しいねん”の日常などを、思いつくたびに随時書きこんでいきます…(^o^)/
検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪歩誕生日とトラの恐怖と
さてさて本日・12月24日は、「穴掘って埋まります~」でおなじみの
(どんなおなじみだ(^_^;)、ゲーム『THE IDOLM@STER』に登場する
キャラクター、“ゆきぽ”こと萩原雪歩(はぎわら・ゆきほ)たんの
誕生日
です。
萩原雪歩たん。

使っているPCのデスクトップも、アイマス公式サイトで期間限定で
配布されている彼女のクリスマス壁紙に変更して、ちょっとごきげんな
しいねんです…


さて、ここからの話は、そんなゆきぽとは全く関係ありません(^_^;)
少々長いので、お時間がある方だけお読みくださいな(^_^;;)

昨夜から今朝方にかけて、私はなかなか寝付けなくて困っておりました。
前日に正午過ぎまで寝ていたのが(^_^;)、悪影響したのでしょう…。
そうして、どうにか寝付いたと思ったら、妙に怖い夢を見てしまいました。

その夢とは…、どういうわけか私が、自分の部屋の中にトラを飼っていて
(そんなこと常識的にありませんが、まあ、夢ですからf(^_^;))
しかも、そのトラを鉄製のオリではなく、ありふれたトラ縞の警戒ロープ
(別にシャレではない(^_^;;))だけで囲っているという、極めて危険な
状態なのでした。

そのとき私は、このトラが今にも襲ってくるのではないかと怯えつつ
家の中のどこにどうやって避難するか、思案に暮れていたのでした。
…しかし、どうして、家の外に逃げるという選択肢を思いつかなかったの
でしょうね(^_^;)

襲ってくれば、真っ先に喉笛に噛み付いてくるでしょうから、まず
助かる見込みはありません。
それに、トラは鼻が利きますから(たぶん)、どこに隠れてもきっと
見つけ出されてしまうことでしょう…。

そこで思いついたのが、
「風呂場の湯船に隠れて、風呂フタを閉める」
…という、ほとんど子供のかくれんぼ(^_^;)のような方法。
「風呂場は引き戸だから、さすがのトラも開けて入ることはできまい」
…ともう、今思い起こすと、なんのこっちゃというようなことを
真剣に考えておりましたとさ…まあ、夢ですからf(^_^;)

そこで、はっと目がさめた私。
心臓はもうバクバクいって、とても寝付けそうにありません。
まだ外は暗いことから、眠っていた時間はさほど長くないものと
思われます…。
「このままでは、明日の仕事に響いてしまう」そう思った私は、
なんとかもう一度眠りにつこうと、できるだけ無心になるように
つとめたのです…。
その甲斐あってか、再び眠りについた私でした。

しかし夢の世界で私を待っていたのは、あの部屋の片隅に張られた
トラロープの中に、本物のトラが今にも襲いかからんとしている
つい先ほどの恐怖かつシュールな世界(;_;)
そして私といえば、今度はなぜかその部屋の押入れの下段に縮こまって
またもや怯えているのですよ。
もう、読んでいるみなさんも、わけがわからないことでしょう…
だいたい、自分でもわけがわからないのですから(^_^;)

先ほどと違うのは、その押入れの前にある男の人がいて、
「早く出て来いよ!このままだとやられちまうぞ!」
…と泣きながら(^_^;)絶叫していること。
しかし私は、
「出て行けば、きっと二人ともやられてしまう」
…と、かたくなに押入れの外に出ることを拒んでいたのでした…。
我ながら、なんという薄情な…まあ、夢ですからf(^_^;;;)

その後もそういうやり取りが続いた後、結局トラに襲われることもなく
起床時間を迎えたという次第です…。
起きて鏡を見たら、目が真っ赤に充血してましたよ(@_@;)


…で、夢占い的には、どういう判断結果なんですかね(^_^;;;)
スポンサーサイト

テーマ:管理人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。