しいねんのほよよ~ん日和
「沖縄でオタクは生きていけるか!?」をテーマに、私こと“しいねん”の日常などを、思いつくたびに随時書きこんでいきます…(^o^)/
検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「おきなわワールド文化王国・玉泉洞」で僕と握手!
先日、地元のFMラジオのCMで知ったのですが、
沖縄最大の鍾乳洞「玉泉洞(ぎょくせんどう)」を核とする
テーマパークおきなわワールド文化王国・玉泉洞で、
この連休に面白そうなイベントが開催されるようです…。

『2006.ゴールデンウィーク 世界甲虫バトル ムシオーラセイ』 

> 06年GW、おきなわワールドに世界のカブト、クワガタが大集合!
> 今よみがえる、あの『最強伝説』!
> 白熱の甲虫バトル「ムシオーラセイ」開催!

ここでいう「オーラセイ」とは、沖縄の方言で「決闘」という
意味だそうです。
例えば「闘牛」のことを「ウシオーラセイ」と呼ぶとか…。
したがって「ムシオーラセイ=甲虫バトル」となるわけですね。


そして、こういうイベントにはやはり“ヒーロー”が必要です!

> 自然を愛するヒーロー「オーラセイバー」も登場!

自然を愛するヒーロー「オーラセイバー」

オーラセイバー…そのまんまやんけ…(^_^;)

> 「オーラセイ」のルールやマナーを伝えるために
> 金剛石林山からやってきた謎のヒーロー!
> キミも「ムシオーラセイ」会場で会おう!

ヒーローなのに“謎”なのですか…(^_^;)
金剛石林山」とは、ここ沖縄本島の最北端に位置する
カルスト地形の観光地のことなのですが、一体そんなとこで
今まで何をやっていたのだろう…ほんとに謎です(^_^;)

> 「ムシオーラセイ」スペシャルマスクを装着し、
> 新聞、ラジオとプロモーションにも大活躍!

新聞、ラジオとプロモーションに頑張るオーラセイバー!
テレビの露出はどうでもいいのか、オーラセイバー!?
ローカルヒーロー大図鑑』に掲載される日も近いぞ!?


それと、5月6・7日には、こんなイベントが開催されるそうです…

5月6・7日、「ムシキング・ジョニー」がついに沖縄初上陸!
 
> ムシキング公式大会で日本中を駆け回るあの人気者!
> 「ムシキング・ジョニー」がついに沖縄初上陸!
> 公式大会&対戦バトルで盛り上がろう!

…ムシキング界の「高橋名人」みたいな方なんでしょうか…(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

青ワタリガニとダイエットふりかけとパラオ国旗と
青ワタリガニ(ベトナム産)

写真は、生協の販売で買った青ワタリガニ(ベトナム産)です。
安かったのと、ここ最近カニ料理がごぶさただったので、
思わず買ってしまいました。
爪のあたりの鮮やかなブルーが、ニクいやつです…。
ひと仕事終わったら、茹でて食べようと思います…じゅるり(;´ρ`)

----------------------------------------------------------

…ところで「鮮やかなブルー」といえば、
数日前の「Yahoo!ニュース」に、気になるニュースが出ていたのを
思い出しました…。

●「食べすぎ習慣を変える! 7日間の『青いフリカケ』で、
  ダイエットを成功させよう!
」-Yahoo!ニュース


リンク先がなくなったときのために、製品画像も
念のために添えておきます…。

「ダイエットふりかけ」

食品とは到底思えないショッキングなブルーでごはんを染めて
食欲を減退させることにより、結果的にダイエットにつながるという
画期的な商品とのことです…
涼しげな青色が、これからの季節にぴったりって感じですね(^_^;)
ここまで気持ちいいくらいのブルーだと、むしろ逆に
一度は口にしてみたい気が…(^_^;)

> 一見ギョッとしそうな「青いフリカケ」、この色は
> 天然ブルーベリーエキスを絶妙に配合することで実現した
> 色であり添加物は一切入っていないので安全。
> けれど、食欲を抑える効果はご想像通り抜群です。

…しかし、サンプル写真くらいてんこ盛りだと、
ダイエットの効果はないのではないだろうか…(^_^;)

> 楽しみながら驚くべき効果を得ることができそうな
> 「ダイエットふりかけ」。

確かに、これはかなり楽しい食卓になりそうです。
一家だんらんの食卓に、てんこ盛りのブルーのごはん
(^_^;;)

…さらに、このブルーのごはんを弁当箱に敷き詰めて、
真ん中近くにタクアンを入れたら、「日の丸弁当」ならぬ
パラオ国旗弁当」としても楽しめます
(^_^;;;)

テーマ:ダイエット食品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

シスプリオンリー『プチ・パルティex』、10/15にアキバにて開催決定!
さて、シスプリファンのみなさんならばすでにご存じのことと
思いますが、来たる10月15日(日)に東京はアキバ(!)の
東京都中小企業振興公社・秋葉原庁舎 第一・第二展示室」にて
『シスター・プリンセス』オンリー同人誌即売会、その名も
プチ・パルティexが開催されることとなりました!

『プチ・パルティex』(10/15開催・シスプリonlyイベント)

シスプリオンリーイベントといえば、この2月に開催された
りすこみ』以来ということで、次回開催が待望されていた
ところだけに、シスプリファンとしては本当に嬉しく思います…

もちろん、私こと しいねんも、ここ沖縄から(一般参加ですが)
参加させていただく予定です…今のところは(^_^;)

『りすこみ』のときは、諸般の事情により当日1週間前に
急きょ参加を取りやめという悲しい事態となってしまいましたが
今回こそは、いろんな事前準備をしっかりとして、笑顔で
参加したいものです。

ところで、今回の会場はあの“アキバ”ということで、
ひょっとするとイベントへの行き帰りに、PCパーツの購入を
アニキにねだる彼女の姿を見かけることができる……かも。

鈴凛…だよ、アニキ♪



…いや、そんなわけないか(^_^;)

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

2/14はバレンタインデー、3/14はホワイトデー、そして今日4/14は?
みなさんもよくご存じの通り、2月14日は「バレンタインデー」、
続く3月14日は「ホワイトデー」です。

日本の場合、これで一連の行事は終わってしまうのですが、
おとなり韓国では、続く今日4月14日を「ブラックデー」と呼び
「バレンタインデー」にチョコをもらえなかった
かわいそうな男の子たち(;_;)が集まって、黒い服に身を包み
「チャジャンミョン」(写真)などの黒っぽい食べ物を食べる日

なのだそうです。

チャジャンミョン

以前は、この話をしても
「ウソつけ」とか「それってネタだろ」などと言われたものですが
最近はTVなどで紹介される機会が増えてきたせいか、
「それってオレも知ってるよ」という人が増えてきましたね。

チョコをもらえなかった男の子ばかりが集まって…というのは
ちょっとさみしいような気もしますけど、理由はどうあれ
たまに大勢で集まって何かするのって、楽しそうですよね。
アキバあたりのメイドカフェでやれば、結構大当たりするような
気が…なんて。

…ところで、これは私も知らなかったのですが、さらに続いて
5月14日は、ブラックデーまでに恋人ができなかった人が
この日に黄色い服を着てカレーライスを食べないと
恋人ができない
とされている「イエローデー」なのだそうです…
日本流に言うと「キレンジャーの日」ってとこでしょうか…(^_^;)

ちなみに、韓国ではその後も毎月14日にさまざまな行事が
用意されています…
詳しくは下記のページをご参照くださいませ…

「韓国のバレンタインデー」-KONEST
 http://www.konest.com/data/korean_life_detail.html?no=579

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

ガガーリンの宇宙旅行45周年と『Yuri's Night』
ユーリイ・A・ガガーリン(1934-1968)

さて本日4月12日は、今をさかのぼること45年前の
1961年(昭和36年)に、旧ソ連(ロシア)の宇宙飛行士
ユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン少佐(写真)が、
宇宙船「ボストーク」号に乗って、人類史上初めて大気圏を脱出し
宇宙へと飛んだ日です。

地球1周、わずか2時間弱ほどの宇宙旅行でしたが、なにしろ
人類の長い歴史の中で初めてのことですので、世界中が
(もちろん日本も)この話題でもちきりとなったようですね。
このときの経験を語った彼の言葉「地球は青かった」は、
皆さんもご存じの通り、今なお語り継がれているほどの名言と
なっていることです。

なお、このガガーリン少佐は、惜しくもこの宇宙飛行の7年後に
飛行訓練中の事故で亡くなっています。

ところでそれから45年を経た現在、このガガーリンの偉業をたたえて
記念日となった本日4月12日と前後して、世界各地で
『Yuri's Night』というイベントが開催されているのだそうです。

イベントといっても、あるところでは講演会や宇宙開発に関連する
プレゼンテーションを伴う正式なイベントだったり、あるところでは
望遠鏡を使った星空観察会だったり、またあるところでは
ちょっとしたパーティー規模のものだったりと、実にさまざまな
企画が、なんと世界32ヵ国の86会場で開催されているようです…

日本でも、このうち5会場(東京・大阪・秋田・神奈川・愛知)にて
開催されるようですね…
宇宙開発、特にガガーリン達が活躍した、この草創期とも言える
時代に興味がある私としては、とても興味をひかれる企画です…

『Yuri's Night 2006』公式ページ(英語)
 http://www.yurisnight.net/2006/

『Yuri's Night JAPAN』
 http://www.yurisnight.jp/

最後に、この『Yuri's Night』スタッフが作成(?)した、
実際の「ボストーク」打ち上げ前後の映像を用いて作成された
ビデオクリップがなかなかクールな出来なので、ここで紹介して
おきます。
見ているだけで、当時の雰囲気や打ち上げ後の興奮が伝わってきますよ。

●『Yuri's Night 2006』オリジナルビデオクリップ※
 http://www.yurisnight.net/resourcesDownload/video/yuri.mpeg

※かなり重い(33.6MB)ので、ナローバンドの方は注意!

テーマ:宇宙 - ジャンル:学問・文化・芸術

祝・我らが“まほろ”たん、半年ぶりに復活!!
…といっても、『まほろまてぃっく』でおなじみの
“安藤まほろ”たんではアリマセンよ…

去る2002年の7月、それまでおカタいイメージのあった
地方自治体のWebサイトのトップページに、突如
スクール水着姿のイラストで彗星のように登場※し、
世の中のヲタクたちの話題をかっさらった、
旧・佐賀県大和町ホームページのマスコットキャラ
“まほろ”たん。


※大和町HPにはそれ以前から登場していたようですが
 このイラストで火がついたといっても過言ではないでしょう。

画面イメージ(旧・佐賀県大和町ホームページ)
(上の画像は、まほろたん関係の保管庫さんが作成された
旧・佐賀県大和町ホームページのミラーサイトのものです)

この大反響ぶりを受けて、地方自治体のWebサイトでは異例の
特設イラストギャラリーが同町サイト内に設けられるなど、
それはもう“祭り”ともいうべき盛り上がりでした。

その後、昨年の10月に、隣接する佐賀市との合併に伴い
彼女の活躍の舞台であった同町のホームページが
惜しくも閉鎖されて以後も、熱烈なファンの方々による
ラブコールが続けられていましたが、その甲斐あって
この4月にオープンした佐賀市のキッズページで、
半年ぶりにみごと復活しています!


さがしキッズステーション-佐賀市
 http://www.city.saga.lg.jp/kids_index.jsp

まほろたんのみならず、彼女の妹分としてこれまた人気の
美古都(みこと)たん、そしてまほろたんのボーイフレンド(?)
として一部のマニア(^_^;)に大人気の、大和(やまと)きゅん
共にめでたく復活しています。

わざわざ、こういうもの…
まほろたんストラップ(大和町公式グッズ)
…を買ってきてもらったり、一時は聖地・大和町詣で(^_^;)まで
計画したことのあるファンの一人としては、ほんと嬉しいっすねぇ…♪
佐賀市ばんざい! って声を大にして叫びたいです…マジで。
そして、まほろたん復活に奔走された、同好の士のみなさんにも
感謝です…

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ニューヨークチーズケーキ“ドリンク”!?
昨日の夜、職場での弁当を買いに、出勤途中のファミリーマートに
寄ってみたところ…、怪しげなチルドカップの飲料を発見。

その怪しげなドリンクとは…その名もなんと
「ニューヨークチーズケーキドリンク」

ニューヨークチーズケーキドリンク


ブラックタピオカ入りの台湾風ミルクティーとしておなじみの
珍珠■茶(ちんじゅないちゃ:■は女へんに乃)についているような
付属のぶっといストローが特徴的です。

注意書きを見ると…とにかく充分に振ってから飲んでくれとのこと。
ひと昔前に流行った「プリンシェイク」のように、販売時は
内容物が凝固していて、それでよく振る必要があるのでしょうか!?
それゆえに、このぶっといストローなのか!?

いろいろ想像してもしょうがないので、まずはとにかく
飲んでみることにしましょう。

チルドカップの容器の上にそのぶっといストローを挿し
吸ってみたところ、その中身のゲル状っぽい内容物は
確かに「ニューヨークチーズケーキ」の上に乗っている
チーズの部分の味、要するに「レアチーズケーキ」の味が
ちゃんとするではないですか…!
パッケージ正面にかかれているキャッチコピー、
「NYチーズケーキを濃厚なデザートドリンクにしました」
…というのは、決して誇大表現ではないわけです。

しかし実のところ、ドリンクを飲んでいるというよりもむしろ
「レアチーズケーキのチーズだけをストローで吸い取っている」
…という印象を受けました(^_^;)。

…でもこれって、名前は「ドリンク」ですけれど、
間違っても「のどが渇いたから飲む」といった商品では
ないですよね…(^_^;)

----------------------------------------------------------

ここで、本商品の販売元である「安曇野食品工房(株)」
ちょっとだけ調べてみました。
すると、いまどき珍しく自前のWebサイトを持たない会社である
ことが判明。
またこの会社、かなり以前から同業他社の追随を許さない
というよりも、どこも追随しない)オリジナリティあふれる
商品を創作している会社のようで、例えば…

 ●黒胡麻オーレ豆腐プリン入り (魅惑のチリルーム
  
 ●黒糖寒天入り 練乳あずき珈琲 (ジャンクフードマニア

 ●京都宇治抹茶使用 抹茶ミルク ようかん入り
  (お茶飲料コレクションのページ
  
…など、奇想天外なドリンクを次々と世に送り出している
チャレンジ精神旺盛な会社
だということがわかりました。

(それにしても、このうち「練乳あずき珈琲」以外はすべて
飲んだことがある私って…(^_^;)

テーマ:チーズ・チーズケーキスイーツ - ジャンル:グルメ

鞠絵たん、お誕生日おめでとう!
本日より、本ブログの更新を再開します。


ただ、記事をまともに書いてると、今日(4月4日)中に
とても間に合いそうにないので…まずはとりあえず、
表題の通りです…。

ちなみに、背景の雲の色がいつもと違ってオレンジ色なのは、
鞠絵たん誕生日記念特別バージョンだからです(^_^;)

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。