しいねんのほよよ~ん日和
「沖縄でオタクは生きていけるか!?」をテーマに、私こと“しいねん”の日常などを、思いつくたびに随時書きこんでいきます…(^o^)/
検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27日の夕方、沖縄では珍しい地震が発生しました。
私の仕事は、週によって夜勤シフトとなってしまうことがあります。
今週からまた夜勤シフトに入るということで、その調整のために
昨日(27日)の日中から夕方にかけて、布団を引っかぶって
(全身だと暑いので頭だけ(^_^;)眠っていたのですが、
夕方の6時過ぎに、ふと目が覚めてしまいました。
すると、自宅のマンション全体が揺れているではありませんか。
そう、地震です。

気象庁のこちらのページを見ると、震度2の地域がいくつか
散在していて、あとはほとんど震度1といったところのようですね。
ただ、私の自宅では、はっきりと感じ取ることができましたので、
体感震度としては、少なく見積もっても震度2以上はあったこと
でしょう。
幸いにして、この地震による物的被害は何もなかったのですけど
(まあ、震度2程度の地震で被害もなにもないでしょうが)、
私個人としては、安眠を妨害されたというのが、ちょっと…。


ところで私は、沖縄における過去の地震発生の記録について
以前にちょこっとだけ調べたことがあります。
そのとき分かったこととして、ここ沖縄本島では
震度5レベルの地震がなんと過去90年にもわたって
発生しておらず
、その上、震度5を上回る大地震の発生記録は
全くない
のだそうです。

地震列島とも呼ぶべきこの日本の中で、これだけ大地震の記録が
少ない地域はまれということもあり、東京に本社を置く企業が
万が一首都圏にて大規模災害が発生した場合の臨時の拠点として
こぞって沖縄に事務所を新設しているとのこと。
(まあ、私がここに来た理由もそんなとこですが(^_^;)

…しかし、以前に首都圏に住んでいた頃は、
震度3~4くらいで「おっ、来た来た」っていう程度で
(いや、さすがに震度4はちょっとびっくりするかな…)、
震度2レベルの地震なんて全く気にもならなかったのに…
やはり、半年間も地震と縁のない生活をしていると
身体が敏感になってしまうんですかねぇ…?

…それにしても、昨年の7月、ちょうど沖縄への引越し直前に
体験した震度5弱の地震には、びっくりしたなぁ…
沖縄へ行く前に、ここで終わりかと思いましたよ、マジで…(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

アクセス統計から判明した奇妙な事実。
「私がこのよに存在する理由・・・」というキーワードを
Yahoo!で検索すると、何故か本ブログのTOPページである
赤ずきんチャチャサークル・コミケット参加速報サイト!』が
一番上に表示される……どうして!?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「ツンデレ」はもう古い! いま、時代は「ツンぶり」!?
つい先日、スーパーへと食料品を買いに出かけたら、
鮮魚売り場でこんなものを発見してしまいました。

ツンぶり刺身(沖縄県産)398円

……「ツンぶり」!?
「ツンデレ」なら知ってるけれど、「ツンぶり」とはこれいかに!?

いつもはツンツンしてるのに、二人っきりになると
ブリッ子(死語(^_^;)してしまうキャラのことなんだろうか…
…って、それって意味あるのか!? しかも刺身なのに!?

ひょっとして、お魚(ブリ)のくせに
「な、なに他のお刺身なんかに色目使ってんのよ!!」
とか、
「べ、別に、あんたなんかに食べてほしいわけじゃないんだからね!」
…なんて、言ったりするのでしょうか?(←言わないって)

テーマ:ツンデレ - ジャンル:アニメ・コミック

みちのくプロレスのサスケ、卒業ソングを歌う!?
サスケが語る卒業式の思い出&今春の卒業ソング・カタログ

> 学生も社会人も、2月を過ぎると出会いと別れのシーズンが到来。
> 毎年数多くの「卒業ソング」が生まれますが、今年はとくに名曲ぞ
> ろい! そのなかでもYahoo!ミュージックマガジンがイチオシの卒
> 業ソングをリリースしたサスケをはじめ、注目曲を一挙にご紹介し
> ます。出会いと別れの歌を集めた、期間限定の「卒業チャンネル」
> もお聴き逃しなく(2006年2月15日~2006年3月31日公開)。

 ※以上、『Yahoo!ミュージックマガジン』より引用

これを読んで、最初に思ったことといえば…

サスケっていえば、あの「みちのくプロレス」を旗揚げして
最近では日本初の“覆面県議会議員”としても活躍している
プロレスラー、「ザ・グレート・サスケ」のことだよね!?
ザ・グレート・サスケ

サスケって、いつの間に歌手デビューなんてしてたんだろう!?
しかも「卒業ソングをリリース」って…似合わないぞ、サスケ!


…すさまじい勘違いでした……orz


…だって、「サスケ」っていう名前のアーティストがいるなんて、
知らなかったんだもん…
φ(_;)ののじののじ…

テーマ:日記 - ジャンル:日記

自宅のノートPCのキーボードが突然死(;_;)【後編】
昨日の【前編】の続きです。

さて、とりあえずは別のPCのキーボードで急場をしのいだ
私でしたが、なにぶんデスクトップPCの付属キーボードですから
サイズが大きすぎて邪魔でしょうがない…ということで、
コンパクトサイズのキーボードを新たに調達することとしました。

ノートPCのキーボードがだめになってしまってから
ちょうど1週間経った今週の日曜(12日)、向かったのは
北谷(「ちゃたん」と呼びます)町にある「グッドウィル北谷店」。
以前にこのブログにて紹介した「グッドウィル那覇新都心店」の
系列店です。

今回は自宅のノートPCのキーボードとほぼ同じコンパクトサイズで、
かつノートPCのキーボードと同じ、キーの丈が低いタイプのもの
(なんて言うんでしたっけ?)が2,000円と手頃な価格でありました
ので、こちらを購入。
自宅に帰って、さっそく接続したところ…おおっ、ちゃんと文字が打てる
(あたりまえですね(^_^;)。

続いて、テキスト打ちの作業を少しばかりやってみたところ、
キーの配置に問題があることが判明…。
例えば、文字のキーと「Ctrl」キーがあまりにも近すぎるせいで、
ウインドウズのショートカットキーが非常に打ちにくいのです。

特に「Ctrl」キーと(このキーに最も近い)「z」キーの両押しで
「1操作前に戻る」など、もうやりにくいったらありゃしません。
普段、私は左手の薬指で「Ctrl」キーを押し、同時に人差し指で
「z」キーを押すことによってこの操作をしているのですが、
今回購入したキーボードでは、この2つのキーがほとんど隣り合って
いるせいで、今までの押し方では操作不可能となってしまうのですよ。

これ以上によく使うショートカットの「コピー」(「Ctrl」+「c」)や
ペースト(「Ctrl」+「v」)も、キーの間隔が近すぎるために
非常に操作がしづらいという…う~む。

あまりに操作がしづらかったせいか、気がついたら無意識のうちに
使えなくなっているはずのノートPCのほうのキーボードを
操作している自分がいました…

…ただよく見ると、ショートカットキーの操作は、ちゃんと
できているんですよね…
「あれっ?」と思って、壊れているはずのノートPCのキーボードを
いろいろ打ってみると…

 「あっ、いつのまにか直っているじゃん」

…そう、何の前ぶれもなく、壊れたはずのノートPCのキーボードが
再び操作できるようになっていたんですよ…

これはこれで喜ぶべきことですけれど、わざわざそのためだけに
2,000円もの大枚をはたいて買ってきたこのキーボードは、
一体どうすればよいのでしょうか……
orz
(↑さっき「手頃な価格」って言ってなかったか?(^_^;)

テーマ:PC不調 - ジャンル:コンピュータ

自宅のノートPCのキーボードが突然死(;_;)【前編】
気づいたら、前回の日記から、1週間も経ってしまいました…
この間、このブログでも何回かに渡って書きましたように
かねてより楽しみにしていた『りすこみ』への一般参加をはじめとする
上京計画が、なんと出発予定日のわずか4日前に、諸般の
事情により急きょ断念せざるを得ない状況に追い込まれたりorz
……などと、実にいろいろなことがありました。

まあそれらについては、またいずれこの場で書かせていただくとして
今回は、この『りすこみ』参加断念と前後して私の身にふりかかった
自宅のノートPCの「キーボード」をめぐるどたばた劇(?)について
2回にわたって書かせていただきたいと思います。

----------------------------------------------------------

それは先週の日曜日の夜、自宅のノートPCである原稿を
書く仕事をしていたときでした…。
突如、何の前ぶれもなく、キーボードで打ったはずの文字が
テキストエディタに全く入力されなくなったのです…。

最初は、なにかの拍子に文字入力の方法が切り替わったのかなと
思い、文字バーの設定をいろいろといじくってみたのですが、
いくらやっても、一向に文字が入力ができません…。
それどころか、例えば「Ctrl」+「C」同時押しで「コピー」などの
ウインドウズのショートカットキーも、全く使えなくなっているの
です…。
文字の入力系では唯一、外付けのテンキーだけが機能しているという
奇妙な状況に陥ってしまったのです。

そのときは「まあ、再起動したら直るかな」と軽く考え
PCをいったん再起動してみたのですが、ここで大きな問題が…。
再起動してもなお、文字が入力できない状態は改善しなかったため、

 「ログインパスワードが入力できない…」

正直、このときばかりは相当あせりました…
我ながら、ほんと馬鹿ですね…(^_^;)

結局、ほとんど使っていないデスクトップPCのキーボードを
接続することで、再ログインに成功すると共に
死んでしまったノートのキーボードの代わりの文字入力手段は
とりあえず確保できたわけですが…。

後編に続く

テーマ:PC不調 - ジャンル:コンピュータ

来たる2月11~12日、東京にて同時多発的同人イベントが発生。
来たる2月12日に東京・浅草の「都立産業貿易センター台東館」にて
開催される、久々のシスプリオンリーイベントりすこみまで
いよいよ、あと1週間を切りました。

以前にも書きました通り、今回この『りすこみ』に一般参加という形で
沖縄からの参戦を表明している私こと しいねんですが、昨日届いた
メロンブックス発行のメルマガ『めろんちゃん通信』によると
私の上京日である今月11日と、『りすこみ』当日である翌12日には
実に多種多様なジャンルの同人誌即売会イベントが、
東京のいたるところで開催されるとのこと。

それらイベントの一覧については、こちらで調べていただくとして、
それらの中でも、私が個人的に寄ってみたいな…と思っている
イベントをいくつかピックアップしてみますと、例えば
今いちばん気になっている作品『かみちゅ!』のオンリーイベント
神様にお願い!~ゆりえ様がみてる~』(11日)とか、
“いいんちょ”こと小牧愛佳たん♪( 『ToHeart2』)をはじめとする
Leafキャラ・作品(すっごいアバウトな表現でスミマセン…m(_ _)m)の
オンリーイベント『Brand New Leaf』(11日)や
ずばり『ToHeart2』のオンリーイベント『東鳩祭2』(12日)とか、
地元のマイフィルンの方にすすめられて以来、ちょっと気になっている
『ARIA The ANIMATION』(亞里亞ではない)に代表される
『ARIA(AQUA)』のオンリーイベント『ARIA CARNIVAL』(12日)
…などなど。

そんなイベントの数々の中でも、私がいちばん衝撃を受けたのは
11日に開催される、その名も『はりケット』でしょう…。
こんな文化が、世の中にあったなんて…

----------------------------------------------------------

…しかも、よくよく思い返してみたら、偶然とはいえ
実はこの私、なんと6年も前に開催されたこの『はりケット』の
記念すべき第1回に、一般参加したことあるんですよね…(^_^;)

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。