しいねんのほよよ~ん日和
「沖縄でオタクは生きていけるか!?」をテーマに、私こと“しいねん”の日常などを、思いつくたびに随時書きこんでいきます…(^o^)/
検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君は、幻の「auシカ」を知っているか
NTTドコモに「ドコモダケ」がいるように、ここ沖縄のauには
なんと「auシカ」というオリジナルキャラクターがいます。
みなさん、ご存じでしたか?

「もうauシカ!選べない」のキャッチフレーズで、うちなーんちゅには
すっかりおなじみのキャラクターだったりします…

幻ではなかった――auシカ、沖縄で公式発表 - ITmediaモバイル
 http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0506/01/news009.html

この夏には、auの沖縄限定キャンペーンとして
「auシカ!ケータイ着ぐるみプレゼント」というのをやっていました…
個人的には、めっちゃほしかったです…(^_^;)

あの“auシカ”がケータイ着ぐるみに - ITmediaモバイル
 http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0607/10/news090.html

…って、ITmediaモバイルのサイトばっかり…
だって、オフィシャルサイトがないんですもの…(;_;)
頼むよ、沖縄セルラーさん…


さてさて今日、いつものスーパーに行ったら、そのauシカくんが
子供たちと遊んでいました☆


幻のauシカ

短い足で、でっかい頭を支えて、よたよたと歩いてました(^_^;)

子供たちとたわむれるauシカ

auシカはみんなの人気者(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:au - ジャンル:携帯電話・PHS

梅雨明けとマグロ解体ショーとオリラジと
こちら沖縄は、この20日付けでいよいよ梅雨が明け
本格的な夏に突入いたしました。
これから10月くらいまで、ここ沖縄ではえんえんと真夏日が
続くこととなります…(^_^;)

さて、話は少しさかのぼって先週の土曜日(17日)、
自宅の近所のスーパーで「マグロ解体ショー」なるものが
開催されると聞いて、さっそく出かけてみました。

行ってみると、通いなれたスーパーの鮮魚コーナーには
普段は見ることのない、巨大なマグロの半身が…

マグロ解体ショー

で、でかい…。長さ1mくらい、厚みは40cmもあるでしょうか…
こんなに食べきれないよ~(←お約束(^_^;)
これが、今日のショーで解体されるマグロさんのようです。

ただ…すでにもう半身は切り取られ、切り身としてされた上で
その巨大な頭や尾ビレと一緒に陳列台に並んでいます…
水揚げされたままの状態で解体されるわけではないのですね…
ちょっと残念。
…まあ、いくら解体ショーだからといって
頭を落としたりワタを出したりする作業は、その巨大さからして
ちょっとグロテスクなものとなってしまいそうですから、
まあやむをえないところでしょうか。

その頭もまた、デカイ…私が余裕でかぶれるくらいです(^_^;)

マグロの頭

そして予告の時間を5分ほどオーバーして、解体ショーの開始。
法被を着たスーパーの店員の方(?)が見事な包丁さばきで、
マグロの半身から背骨をはずし、さらに赤身の部分と
トロ(´ρ`)をそれぞれブロック状に分けたところで
解体ショーは終了。

マグロ解体ショー

これはこれで割と楽しめましたが、ちょっと物足りない感じも…。
それというのも…
和太鼓が鳴り響く中を、ショーの主役となるマグロが
水揚げされたままの状態で登場し、ねじり鉢巻を締めた
いかにも職人かたぎといった風体の角刈りの親父さん
が、
刃渡りの長い刺身包丁で手際よく解体していく…というものを
勝手に想像して思い込んでいたからに他なりません…(^_^;)


…しかしそれにしても、このマグロ1頭をたった2人で食べつくした
オリエンタルラジオの両名は、本当にすごいです…

テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ

祝!「アントニオ猪木酒場(仮称)」沖縄に出店決定!
つい先日のことですが、沖縄在住の私こと しいねんにとって
あの問題作涼宮ハルヒの憂鬱』のED『ハレ晴レユカイ』を
初めて振り付きで見たときの衝撃にも匹敵する
(^_^;)
ビッグなニュースが飛び込んでまいりました。

沖縄に「猪木」居酒屋出店へ - asahi.com
 http://www.asahi.com/business/update/0512/175.html

うわ、めっちゃ面白そう! しかも那覇…!
これは、オープンしたら一度は行ってみないと…

> 店内で懐かしのプロレス映像などを流すほか、メニューにも
> 猪木さんの得意技などを盛り込み、関連グッズも置く予定。

「卍固めステーキ」とか「アリキック唐揚げ」とか
出てくるんでしょうか…(^_^;)

あと、店内のBGMは「イノキボンバイエ」がエンドレスで(^_^;)、
時報にあわせて1時間おきに、店員とお客さんのみんなで
「1、2、3、ダァーッ!!」とか。
…な、なんて楽しそうなんだ(^_^;;;)

今回、この「猪木」居酒屋を出店することとなった
「ジー・コミュニケーション」さんのWebサイトにも、
この件に関して、ちゃんとニュースリリースが出ておりました…
…しかも、こちらは完成予想図付きです(@_@;)

あの「アントニオ猪木」が、こんどは居酒屋になって
 登場致します!! - ジー・コミュニケーショングループ

 http://www.g-com.jp/gcomnews/release_060512.html

「アントニオ猪木酒場(仮称)」(開店予想図)

それにしても、派手な店構えですね…

さて、気になるこの「猪木」居酒屋の名前ですが、その名も
「アントニオ猪木酒場(仮称)」…そのまんまやんけ(^_^;)

店舗の画像から察するに、どうやらこちらの場所
(「じゃら銭 PART3 美栄橋」跡地?)に開店するものと
みられますが…?


> ■「アントニオ猪木酒場(仮称)」とは
> 昭和を舞台にし、“アントニオ猪木”を前面に、常時プロレス映像が
> 放映される活気ある居酒屋です。アントニオ猪木氏やプロレスラー
> のイメージから、ボリュームのある男性が好むメニューに加え、
> アントニオ猪木をイメージさせるネーミングのメニューをご提供
> 致します。
> たとえば、「燃える闘魂」「1、2、3、ダァー」「元気ですか?」
> 「道」「卍固め」「アントニオスペシャル」など

…「卍固めステーキ」や「アリキック唐揚げ」も、どうやら
決してありえない話ではなさそうです…

それにしても、「道」や「元気ですか?」をモチーフにした料理って
いったいどんなものになるんだろう…(^_^;)
だいたい、「元気ですか?」って、何だ?
ホンモノのアントニオ猪木はもっと威勢良く、
「ゲンキですかあーっ!」くらいの勢いで叫んでたぞ!?

----------------------------------------------------------

ところで、この「アントニオ猪木酒場(仮称)」、今年の6~7月に
いよいよ開店(予定)とのこと。
待ちどおしいです…マジで。

あまりに待ち遠しいので、先に紹介した開店予定地まで
実際に行ってしまいました
(^_^;)
5月21日現在、開店予定地の様子はこんな感じです…

「アントニオ猪木酒場(仮称)」(開店予定地)

この廃墟が、あんなド派手な装飾になるのですね…
凄いですよね、内装屋さんって(@_@;)

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。