しいねんのほよよ~ん日和
「沖縄でオタクは生きていけるか!?」をテーマに、私こと“しいねん”の日常などを、思いつくたびに随時書きこんでいきます…(^o^)/
検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄初上陸!?の夏コミカタログと『ひだまりスケッチ』の沙英さんと
この夏、8月15~17日に、東京・有明の「東京ビッグサイト」にて
開催される、日本全国、いや全世界のヲタにとっての夏の祭典(^_^;)
コミックマーケット(通称「コミケ」「コミケット」)の
参加サークル一覧、『コミックマーケット74カタログ』の
冊子版が、昨日(19日)付けで一斉に発売されました。

(CD-ROM版は26日発売)

…とはいえ、同日に発売されたのは、首都圏のほかは
主要都市くらいで、本土(沖縄でいう「内地」)でも、
発売日当日に入荷していない地域が少なからずあるようですね。
まして、私の自宅があるここ沖縄では、発売当日にカタログを
入手することなど、まず不可能です。
…っていうか、沖縄でこのカタログを売ってるのを、
いまだかつて見たことないですが
(;_;)

先日開店したばかりの沖縄初のアニメイトならば、きっと取り扱う
ことでしょうが、それでも一般のコミック本と同様、東京の発売日の
5日遅れ
(;_;)で届くのが関の山でしょう…。
仮に通販で注文したとしても、発送は発売日かその前日くらい
でしょうから、どんなに早くとも、当地に届くのは本日(20日)の
日中以降となることでしょうね。

…しかし、発売日当日の深夜(20日未明)である現時点で、
なぜかそのカタログが、私の部屋にあったりします…
(^_^;)
コミケカタログ&みけおうさんマウスパッド

どうしてかといいますと、たまたま発売日である昨日(19日)に、
福岡へと出張に行ったからなのですね…。
…べ、別に、そのためだけにわざわざ福岡まで行ったんじゃ
ないんだからねっ!!

(脳内くぎみー※風で読んでくださいな(^_^;;;)

※ツンデレキャラの大家である、声優の釘宮理恵さんの愛称。

ちなみに、カタログの横にある猛烈にかわいい絵柄のシートは、
このカタログを買った「メロンブックス」の購入者特典である、
私が大好きな絵師さんのひとり、みけおうさん描き下ろしの
めろんちゃんオリジナルマウスパッド
です…。
これが欲しいがために、わざわざ福岡からこの電話帳(^_^;)を
ぶら下げて、うだるような猛暑の中を、スーツ姿で(^_^;;;)
帰ってきたのですよ…


さて、おうちに帰ると、アニメ第2期がスタートしたばかりの
蒼樹うめさんのコミック作品ひだまりスケッチに登場する、
眼鏡とショートヘアーのよく似合う先輩、沙英(さえ)さん
私の帰りを待っていました…(*^_^*)
沙英さん「おかえりなさ~い」(^_^;)

…って、めっちゃぬいぐるみですね…すみません<(_ _)>

実はこの沙英さん、私ことしいねんの、ここ最近いちばんの
お気に入りキャラクターだったりします…
どれくらいお気に入りかといいますと、PCで「さえ」と入力して
「変換」キーを押すと、一発で変換してくれるくらい(^_^;)

…しかしそれにしても、この沙英さん、何故だか本当によく
名前の漢字を間違えられます…
たとえば「紗英」なんて間違いなどは、もう日常茶飯事。
ひどいものだと、先日届いた某ヲタ系ショップのメルマガなんて、
次のようなありさまでした…

◎ひだまりスケッチ×365 紗枝 抱き枕カバー(仮) 限定先行販売

一字もあってないやんけ…プンプンヽ(`Д´)ノ


……って、さ、沙英さんの抱き枕カバーだとー!!

…べ、別に、たとえ沙英さんだからといって、抱き枕カバー
なんていい歳こいて買ったりしないんだからねっ!!

(脳内くぎみー風で…もうええっちゅうに(^_^;;;)
スポンサーサイト

テーマ:同人イベント - ジャンル:アニメ・コミック

さようなら、米澤代表
みなさんの中にも、すでにご存じの方が多数いらっしゃることと
思いますが、日本最大の同人誌即売会『コミックマーケット』の
運営母体である「コミックマーケット準備会」の米澤嘉博代表
一昨日、肺がんのため急逝されました。

体調不良のため、代表の座から退かれたというのを聞いたのが
日曜のことで、その次の日にはもう訃報を聞いて…正直なところ、
今でも信じがたい気分です。
53歳って…早すぎるよ……


米澤代表には、実はちょっとした思い出がありまして…。
もちろん、私のような一般参加者が面識があるわけはないのですが、
それでも米澤代表とは、一度だけお目にかかったことがあります。

3年くらい前かな、メロンブックス秋葉原店の隣のビルの1階にあった
フリースペースにて開催されていた古本市に立ち寄ったことが
あって、 そこで米澤代表が、なんと自ら売り子さんをされて
いました。
最初は、よく似た方だな~くらいの印象だったのですが、よく見ると
ご本人様ではないですか…
あまりにも嬉しくなって、わざわざ米澤代表が目の前に来られるのを
待ってから、直接ご本人から古雑誌を購入したことをよく覚えて
います。

私にとって、今や外すことのできない年中行事となったコミケの
創始者というのみならず、そういう縁もあって、米澤代表には
親しみを感じておりました。


私自身にとって、もしコミケという存在がなかったら、今ここに
こうしていられなかったかもしれません。

米澤代表のご冥福を、謹んでお祈りしたいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

今度の夏コミのシスプリサークルを数えてみました
つい先日、ここ沖縄の私の自宅にも、今度の夏コミ
「コミックマーケット70」
のカタログが届きました。

さっそく、シスプリ(シスター・プリンセス)ファンサークルが集中する
3日目(8月13日)の配置を見てみますと…前回の冬コミに比べ、
合計サークル数がなんと5サークルも減少しています…
開催日数が1日多い分、冬コミに比べ総参加サークル数は明らかに
多いので、これはゆゆしき事態ですね…
まあ、確かにジャンル衰退期に入っていることは否定できませんので
仕方ない部分もありますが…(^_^;)

…というわけでさっそく、妹別のサークル数をカウントして
みました。

おまけとして、前回・冬コミのサークル数との増減数を付け加えて
います。
(△:増加、▼:減少)

----------------------------------------------------------

 可憐………3サークル(▼4)
 花穂………2サークル(▼2)
 衛…………3サークル(±0)
 咲耶………8サークル(△2)
 雛子………1サークル(△1)
 鞠絵………4サークル(±0)
 白雪………0サークル(±0)
 鈴凛………5サークル(▼2)
 千影………7サークル(△4)
 春歌………2サークル(±0)
 四葉………4サークル(±0)
 亞里亞……4サークル(±0)
 ──────────────
 計…………43サークル※

※シスプリサークル密集地域(3日目東地区O27b~O48b)のみ集計。

----------------------------------------------------------

我らがマイシス・鈴凛は、冬コミと比べて2サークルの減少…
可憐・花穂とあわせて、減少分の割を食っている格好と
なっています…
アニキとしては、ちょっと(いや、かなり)悲しいです(;_;)

…ただそれでも、単純な数の多さでは咲耶、千影に次ぐ
総合3位ですから、鈴凛が「電撃G’sマガジン」本誌の
人気投票で最下位の常連であった
(^_^;) ことを考慮すると、
いかに同人界での人気が高いかが、うかがい知れる内容です…
ほっ(^o^;)

一方、もうひとりのマイシスである鞠絵は4サークルと、
どうにか前回の数を保っており、まずは安泰というところでしょうか…。
ただ、このうち1サークルは、鈴凛サークル地帯に位置することから
実質的には前期比マイナス1の3サークルということになるかも
しれません…。
兄上様としては、ちょっと心配なところです。
(↑さっき「アニキ」って言ってなかったか?(-_-;))

ところで、今回はわずか1サークルとはいえ、久々に
雛子をサークルカットに描いているサークルがあって、
おにいたまとしてはほっとひと安心…
(↑だからさっき「アニキ」とか「兄上様」って(ry)

…それにしても、白雪…あんまりだ(;_;)

----------------------------------------------------------

…ところで、次回予告を見て驚いたのですが、
次回の冬コミ(コミックマーケット71)って、なんと
12月29日から大みそか(31日)までの3日間開催なんですね…
大みそかの開催って、ひょっとすると史上初じゃないだろうか…
今年の冬は、最後の一日まで闘わなくてはならないわけですね…(^_^;;;)

テーマ:コミケ - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。