しいねんのほよよ~ん日和
「沖縄でオタクは生きていけるか!?」をテーマに、私こと“しいねん”の日常などを、思いつくたびに随時書きこんでいきます…(^o^)/
検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は『ひだまりスケッチ』の沙英さんの誕生日…その元ネタは!?
さて本日・11月3日は、TBS系で2度もTVアニメ化された
蒼樹うめさんのコミック『ひだまりスケッチ』に登場するキャラクター
沙英(さえ)さんの誕生日“とされている”日です。
沙英(ひだまりスケッチ)

沙英とは、この作品の主人公である ゆの、およびその同級生である
宮子(みやこ)の1学年先輩(高2)であり、2人が引っ越してきた
「ひだまり荘」に、同学年の親友、ヒロと同じく以前から居住していた
ちょっとクールで照れ屋さんな女の子です。
日々、4人が通う「やまぶき高校美術科」にて絵の技術を学ぶ一方、
プロの小説家「橘文」(たちばな・あや)としても活動しているという
才能あふれる人でもあります。
私こと しいねんにとっても、最近いちばんお気に入りのキャラクター
の一人であったりします(*^_^*)

話は戻って、本日が沙英さんの誕生日であるということを知った私は
本日の未明、さっそく某SNSの沙英さんコミュに、お誕生日を
お祝いするトピックを立ててみたのですが、返ってくる反応は一様に
「今日が沙英の誕生日とは知りませんでした」というものでした。

言われてみれば確かに、原作のコミックの本編において
「沙英の誕生日は11月3日」と明記されたシーンはなかったような…。

「Wikipedia」の「ひだまりスケッチ」の項目にも、沙英さんの誕生日が
11月3日であるとは記載されているものの、その根拠(元ネタ)となる
出典の表記は全くなされていなかったりします。

その他、沙英さんの誕生日を話題にしている個人のブログを当たって
みても、同様に出典については触れられていません…

「これはなんとしてでも、元ネタを見つけなければならない…」
という、意味不明な使命感に襲われてしまった私(^_^;)
そこでさっそく、沙英さんの誕生日の元ネタを探すべく、
原作を1巻から3巻まで改めて読み通してみたのですが…
(「お前、本当ヒマやな~」などととツッコまないように!(^_^;)
やはり、どこにも書いてありません。

同じく原作には登場しない、ヒロさんの出身地(山形県)の設定が
登場する、同作のノベル版(日暮茶坊著/芳文社KR文庫刊)も
改めて全部読み返したものの、これまた触れられていません。

あと考えられるのは、TVアニメ内における言及ですが…
そんなセリフあったかなぁ?

そんなわけで、本記事の冒頭においては
「沙英(さえ)さんの誕生日“とされている”日」と、但し書きを
つけたという次第なのです。

沙英さんの誕生日のうちに探し出せなかったのは残念なことですが、
本件については、引き続き根拠となる元ネタを捜索したいと思って
います。
もし、ご存じの方がいらっしゃったら、ぜひタレコんでくださいな!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

【業務連絡】背景ほか画像が表示されない件について
ただいま(2008/10/12現在)、本ブログの提供会社である
「FC2ブログ」にて、ブログの画像が表示されないという障害が
発生しているようです。
http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-276.html

本ブログも、モロにその影響をくらっています(^_^;)

これに伴い、本ブログの特徴的な背景画像(雲のイラスト)が
表示されず、また過去記事の全画像が飛んでしまっていますが、
べ、別に、ブログ投稿をやめたわけじゃないんだからねっ!!
(↑何故、ツンデレ…(^_^;)

…ただいま対応を進めているとのことですので、どっしりかまえて
復旧を待ちたいと思います。

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

沖縄初上陸!?の夏コミカタログと『ひだまりスケッチ』の沙英さんと
この夏、8月15~17日に、東京・有明の「東京ビッグサイト」にて
開催される、日本全国、いや全世界のヲタにとっての夏の祭典(^_^;)
コミックマーケット(通称「コミケ」「コミケット」)の
参加サークル一覧、『コミックマーケット74カタログ』の
冊子版が、昨日(19日)付けで一斉に発売されました。

(CD-ROM版は26日発売)

…とはいえ、同日に発売されたのは、首都圏のほかは
主要都市くらいで、本土(沖縄でいう「内地」)でも、
発売日当日に入荷していない地域が少なからずあるようですね。
まして、私の自宅があるここ沖縄では、発売当日にカタログを
入手することなど、まず不可能です。
…っていうか、沖縄でこのカタログを売ってるのを、
いまだかつて見たことないですが
(;_;)

先日開店したばかりの沖縄初のアニメイトならば、きっと取り扱う
ことでしょうが、それでも一般のコミック本と同様、東京の発売日の
5日遅れ
(;_;)で届くのが関の山でしょう…。
仮に通販で注文したとしても、発送は発売日かその前日くらい
でしょうから、どんなに早くとも、当地に届くのは本日(20日)の
日中以降となることでしょうね。

…しかし、発売日当日の深夜(20日未明)である現時点で、
なぜかそのカタログが、私の部屋にあったりします…
(^_^;)
コミケカタログ&みけおうさんマウスパッド

どうしてかといいますと、たまたま発売日である昨日(19日)に、
福岡へと出張に行ったからなのですね…。
…べ、別に、そのためだけにわざわざ福岡まで行ったんじゃ
ないんだからねっ!!

(脳内くぎみー※風で読んでくださいな(^_^;;;)

※ツンデレキャラの大家である、声優の釘宮理恵さんの愛称。

ちなみに、カタログの横にある猛烈にかわいい絵柄のシートは、
このカタログを買った「メロンブックス」の購入者特典である、
私が大好きな絵師さんのひとり、みけおうさん描き下ろしの
めろんちゃんオリジナルマウスパッド
です…。
これが欲しいがために、わざわざ福岡からこの電話帳(^_^;)を
ぶら下げて、うだるような猛暑の中を、スーツ姿で(^_^;;;)
帰ってきたのですよ…


さて、おうちに帰ると、アニメ第2期がスタートしたばかりの
蒼樹うめさんのコミック作品ひだまりスケッチに登場する、
眼鏡とショートヘアーのよく似合う先輩、沙英(さえ)さん
私の帰りを待っていました…(*^_^*)
沙英さん「おかえりなさ~い」(^_^;)

…って、めっちゃぬいぐるみですね…すみません<(_ _)>

実はこの沙英さん、私ことしいねんの、ここ最近いちばんの
お気に入りキャラクターだったりします…
どれくらいお気に入りかといいますと、PCで「さえ」と入力して
「変換」キーを押すと、一発で変換してくれるくらい(^_^;)

…しかしそれにしても、この沙英さん、何故だか本当によく
名前の漢字を間違えられます…
たとえば「紗英」なんて間違いなどは、もう日常茶飯事。
ひどいものだと、先日届いた某ヲタ系ショップのメルマガなんて、
次のようなありさまでした…

◎ひだまりスケッチ×365 紗枝 抱き枕カバー(仮) 限定先行販売

一字もあってないやんけ…プンプンヽ(`Д´)ノ


……って、さ、沙英さんの抱き枕カバーだとー!!

…べ、別に、たとえ沙英さんだからといって、抱き枕カバー
なんていい歳こいて買ったりしないんだからねっ!!

(脳内くぎみー風で…もうええっちゅうに(^_^;;;)

テーマ:同人イベント - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。